カテゴリ:旅( 10 )

山肌の町 甘川(カムチョン)

8月12日
山に囲まれた港の町 釜山
妹の下調べに従い
山肌に建ち並ぶ集落のひとつ甘川洞(カムチョンドン)へ行ってみることに
d0364526_11221418.jpg
カラフルに塗られた家々、展望台から見える景色は
まるでおもちゃ箱をひっくり返したようで
可愛いですね

もとは朝鮮戦争の際 北朝鮮側からの避難民の住居だったそうです
10年ほど前から町おこしのためのプロジェクトがすすみ現在はカムチョン文化村として
観光客で賑わう町になっています。

山肌に密集する集落をみながら、半年前に行ったイタリアの洞窟住居サッシを思い出しました。
人々が身を隠す為に作られたという目的は似ていても
ヨーロッパとアジア 雰囲気が全く違いますね。
d0364526_11290315.jpg
町中がアートやオブジェで彩られています
d0364526_11251791.jpg

d0364526_11252230.jpg

d0364526_11252737.jpg

d0364526_11253156.jpg

d0364526_11253860.jpg







[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-08-22 11:07 |

釜山で海鮮を食べる

港の町 釜山にきたからには
海鮮を食べなきゃはじまらない
ということで
韓国最大の水産物市場、
チャガルチ市場へ向かいました。
d0364526_13213675.jpg
海に面した水産物市場の建物、けっこう大きいです。
建物の外にも路面店(というのかな)がたくさんあります。
d0364526_13214195.jpg
1階には新鮮な魚介類が整然と並んでいて
ここで、好きなものを選び
2階のレストランで調理して食べることもできるのですが
調理代は別料金ということなので
少人数だと高くつくかもしれませんね(^^;
d0364526_13325718.jpg
d0364526_13334915.jpg

d0364526_13335667.jpg

d0364526_13340114.jpg
市場で買わなくても2階のレストランで食事ができます。
私達は貝焼き盛り合わせと太刀魚のグリルにしました。
d0364526_13373219.jpg
写真でわかるかどうか、、、太刀魚の大きさに驚いた@@
お皿に3切れ乗っていたのですが、とても食べられないと思い
隣の席の日本からきた女子学生2人におすそ分けしました。

d0364526_20260304.jpg
キムチやサラダ、チヂミは無料で出てきます
これだけでもご飯が食べられますね(笑)
私達姉妹はビールがすすむ(笑)
d0364526_20260817.jpg



[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-08-21 13:17 |

釜山2泊3日

8月11日
妹と韓国、釜山へ。
6〜7年前 韓国がマイブームだった頃
年に4〜5回 ソウルに行ったこともあった
マイブームは3年ほどで
ある日 憑き物が落ちたように
ピタリと韓国への足は止まりました。

何年かぶりの韓国へ
懐かしい気分で出かけました。

ナッツやら水かけやら
お姫様姉妹で有名な大韓航空
久しぶりに乗ったら機内食の時
チューブのコチュジャンを貰うのを忘れた(笑)
で キムチはないのか?と思ったけど
ついていたのはアシアナだったかな?

d0364526_15321456.jpg
フライトは2時間弱
あっと言う間に釜山 金海空港に到着
地下鉄の乗り継ぎ駅までは空港鉄道に乗ります
日本語にも切り替えできるので安心です。
d0364526_15321946.jpg

釜山港、歌の文句で知られている(?)場所ですね
マイブームの時はソウルばかりで
釜山は今回初めてです。

d0364526_15322363.jpg








[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-08-20 15:23 |

プレイバック カンボジア2

ホテル編

到着日はプノンペン泊
市内を流れるトンレサップ川沿いのホテル
リバーパレスホテル★★★★
ロビーもお部屋も綺麗に整いオーソドックスな雰囲気が漂うホテルでした。
お部屋に入って まずその広さに驚く、写真ではわかりにくいけれど
キングサイズとシングル(ダブルかも)?のベッド、通常はトリプルで使われているお部屋でしょうか。

バスタブとシャワーブースも分かれていてナイス! と、思ったのもつかの間
待てど暮らせどお湯が熱くならない・・・。

海外では珍しくはないとは聞いていたけれど、カンボジアで初体験するとは(^^;
翌日、現地ガイドにぼやいたら こっちの人は湯船に浸かる習慣はなくて
冷たいシャワーで汗を流してサッパリすればOKだそうで、こんなに暑いのに
なぜ お湯に浸かる必要があるのかってサラッと流された(^^;
国によってお風呂事情はさまざまですね。
d0364526_16564715.jpg

翌日はアンコール遺跡群のあるシェムリアップに移動
コートヤードバイマリオットシェムリアップリゾート★★★★☆
今年オープンしたばかりで、どこもかしこも真新しく
スタイリッシュな内装も落ち着きます これぞ外資系。

各部屋へ続くエレベーターホールの広さ、ロビーと間違えそう(笑)

時間がなくてできなかったけど
冷えたシャンパンでも飲みながらプールサイドでゴロゴロもいいなぁ
お部屋のウェルカムフルーツはランブータンやタマリンド 
ほとんど夫が食べちゃった。
d0364526_16565435.jpg
お部屋は広めのツイン
バスルームはガラス張りですがスイッチひとつでスモークガラスになります
ガラス張りだと解放感もあり広見せ効果もありですね
ここは熱いお湯が存分にでて うれしかった(笑)
やっぱり 日本人はお湯に浸かってナンボです

d0364526_16565052.jpg



[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-07-06 16:56 |

プレイバック カンボジア

忘備録的に。

今回のカンボジアは初訪問ということもあり
エアー、ホテル、現地ガイドがセットされた
旅行会社のパックツアーを利用しました。

エアラインはANA プノンペンへの直行便です。

午前便なので早朝に家を出て
空港内のラウンジで朝ごはんです

朝シャンと一口サンドは私
d0364526_17255781.jpg

夫は日本酒と豚骨ラーメン
朝から飛ばすね^^;
d0364526_17273907.jpg
ウェルカムドリンクもシャンパン
飲むことに関しては夫婦の息ピッタリ
機内食、夫は和食、私はエスニック的洋食
d0364526_17302886.jpg



[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-07-05 12:47 |

カンボジアの味

カンボジアの伝統的な料理を
クメール料理というそうです。
タイやベトナム料理とも似ているけど
酸っぱいとか、辛いとか、刺激的なものではなく マイルドで食べやすいものばかりでした
私の好きなジャンルでした。

バナナの皮の器がいかにも南国で
こういうの嫌いじゃないんです。
d0364526_23020128.jpg

バナナやマンゴー、パパイヤなど
くだものを使ったサラダに砕いたナッツ
この組み合わせ大好き

d0364526_23020842.jpg
カンボジアスイーツの定番、かぼちゃプリン
素朴で優しい甘さ
d0364526_23021255.jpg
ビールは国産のアンコール
軽くて飲みやすい
ちなみに現地のマーケットで一本80円ほど
後で日本へのお土産用パンフレットを見たら
6本入り4500円、約10倍ですね^^;
いわゆる関税ってやつのせい?
d0364526_11312908.jpg




こちらも定番
ベトナムのフォーとよく似てます
あっさりしたスープが体に良さげ
おみそ汁がわりに毎朝食べてました
d0364526_23021541.jpg
朝もガッツリ^^;
d0364526_11150557.jpg
d0364526_11160418.jpg





[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-06-24 14:12 |

トゥクトゥクに乗って♪

ホテルの周辺を散策しました。

オートバイの後ろに着いた荷台に座ります
オモチャみたいだけど
タクシー代わりに使う人も多いようです。


お土産物屋やカフェなど行きたい場所、見たい場所を伝えれば
店の前まで連れて行ってくれて買い物や休憩をする間も
待っていてくれます。
料金は交渉次第でしょうが2時間程度で$8でした
ホテルのフロントで手配してもらったので
流しのものよりは少し高かったかも。。。


ご覧のように道路の整備が悪いので
乗り心地はよくありません(^^;
が、お尻への衝撃が少ないようにと
ドライバーさんが気を使いながら走ってくれたように感じました・笑
d0364526_18574517.jpg

湿度が高いのでフルオープンのシートは
風が気持ち良い、、、けれど
土埃と排気ガスがすごくて 長時間は乗りたくないな
d0364526_18575074.jpg

d0364526_18575527.jpg
とにかく蒸し暑くて夫のショートパンツを横目でみながら
私はジーンズを穿いたことを激しく後悔

耐えきれず、薄い生地の巻きスカートを買いました
地元の人も買い物するというオールドマーケットで$5
その場で着替えた(^^;
ペラペラだけど軽くて涼しくてgoodです
色が濃いので透けません(^^)v

d0364526_19464533.jpg


[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-06-20 18:44 |

能登半島へ

金沢から能登へ移動の途中
和倉温泉で一泊

夫の希望で宿はこちら
おもてなしが自慢の宿なのだそう。
d0364526_13180599.jpg

目の前に七尾湾が広がり
落ち着いた素敵なお部屋でした。

d0364526_14493802.jpg


お抹茶をいただきながらラウンジでチェックイン
金箔もご自由に
かけ放題・笑
d0364526_13312566.jpg

d0364526_13312759.jpg


[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-03-29 13:15 |

金沢2日目

パンとコーヒーのモーニングセットでそそくさと朝食を済ませ
向かった先は近江町市場
あらかじめ調べておいた食べたい物リストを片手に食べ歩き
金沢エリアでの目的は達成し
この後は能登方面へ移動です。

そうそう!
今回の旅行は夫の還暦のお祝いに計画したものです
なので行く先や宿は夫の希望で決めました。
行動プランは私が立てたので、お祝いというより食べ歩きが主ですが・笑




d0364526_13143191.jpg

d0364526_13143315.jpg



[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-03-29 13:13 |

初めての金沢

北陸新幹線、東京から金沢まで約3時間
夫と新幹線で出かけるのは何年ぶりかなあ

東京駅を発車早々飲みはじめ
ほろ酔いでウトウトしてたら 金沢に到着
新幹線は早いね~

私は初めての金沢なので
そのままの勢いで市内の観光名所へ向かう。
夫は二度目ということだけど前回は25年も前で
初めてみたいなもんだね・笑


金沢城公園
遠くからみてお城と思った建物は城内へ通じる門でした
石川門という国の重要文化財だそうです。
天守閣は落雷で焼失したそうです
歴史、ぜんぜんわかってません(^^ゞ
d0364526_13400893.jpg


ひがし茶屋街
お茶屋文化を体感しながら歩きたい場所ですね
しかしながら、あちらにもこちらにも派手な貸衣装の着物を着たお嬢さん達が
自撮りしながらきゃあきゃあ♪
お茶屋文化も台無しです(^^;
d0364526_13401296.jpg
武家屋敷跡
d0364526_13473294.jpg
金沢の冬の風物詩 雪吊り
この日は気温20度、雪のない雪吊りですが。。。
d0364526_13513207.jpg
はやる気持ちを押さえつつ 観光名所は回りました
ここから私達夫婦の本来の目的へと向かいます

d0364526_13513435.jpg

d0364526_13513660.jpg

d0364526_13513896.jpg



[PR]
by Kaiulani1875 | 2018-03-28 10:57 |